【バレンタイン】はじめてのお菓子作りにおすすめ☆子どもと作れる簡単クッキー作り♬

息子との生活

2月14日は「バレンタイン」

バレンタインってなあに??

と、まだまだ理解はしていない息子ですが(笑)

良いきっかけだと思い、今回はじめてお菓子作りに挑戦してみました(*´▽`*)

1歳ごろからお手伝いをさせている人もたくさんいると思いますが、我が家は今まで

ほとんどさせてきませんでした。

なぜかって????????

汚くなるの嫌だし、片付けも2倍になるし、

なにより面倒だったから~~~~

はい、ごめんね。息子・・。

ズボラな性格の上、時間と労力がかかることは避けてきました・・・・。

でも、3歳になり身の回りのことができるようになり、手先も起用になってきた息子。

一緒にやる経験もさせてあげたい!!

と、チャレンジしてみることにしました♪

とはいっても、いきなり難しい工程のものを作るのは気が引けるので・・

今回は簡単に作れる「お菓子キット」を使っての挑戦です☆

息子と何を作りたいか相談して決めた結果・・

クッキーに決定!!!!!!!!

今回は簡単に子どもとつくれるお菓子キットの紹介と、実際に作ってみた感想を

紹介したいと思います☆

参考にしてみてください~~♪

子どもとお菓子を作る際のポイント

私がお菓子づくりをしようと思った際に、重視したポイントが4つあります!

①3歳の子どもでも1人でも簡単に作れる

②包丁や火を使わない

③材料が少なくて済む

④片付けが楽

これらのポイントを踏まえたうえで使った「お菓子キット」がこちら★

↓↓

¥1,446 (2022/02/14 12:07時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ネットでも買えますが、スーパーでも手軽に買うことができます!

なんと、卵1つあればクッキーが出来ちゃうんですって♬

早速チャンレンジスタート❤

簡単クッキーの作り方

【材料】

・卵1こ

・クッキー粉(付属)

・ショートニング袋(付属)

事前に40度ほどのお湯で溶かしておいてください。

たったこれだけです。(笑)

ショートニングによってバターを使わないで良いとされていますが、気になる方は付属のショートニングを使わずにバターをつかっても美味しく作れます!!

それでは、作り方へレッツゴー♬

卵を割って混ぜる

卵をボールに入れて、泡だて器でまぜます。

(息子は卵アレルギーなので卵を割るのは母がやりましたが、はじめての卵割りにも挑戦してみてください)

しっかり混ざったらOKです☆

クッキー粉、ショートニングを入れて混ぜ合わせる

粉類を全てボールにいれて、サクッと混ぜ合わせます。

息子も苦戦しながら頑張って混ぜていました!!!!w

気を抜くといろいろなところにばらまかれるので要注意!(笑)

手でしっかりとこねる

ある程度固まったら手でこねます。

手でこねることは息子も限界があるので、母も少し手助けをしました。

伸ばして型抜きをする

固まったら綿棒で伸ばして、型抜きをしていきます!!

粘土などで型抜き経験はあるので、息子も得意気におこないます(笑)

180度のオーブンで10~15分ほど焼く

我が家には天板がないので、お皿にならべてオーブンで焼いていきます!!

アレンジで板チョコも砕いてトッピング☆

このくらいのサイズだと35個ぐらいクッキーが出来ました!!

完成!!!!

焼くのも15分ほどでいいので、息子もイライラせずに待てました!!

あっという間に完成しました☆

作業時間はおよそ10分!!!!!!

(焼くのに15分ほどかかります)

めちゃめちゃ簡単で、ラクチンでした(#^^#)

まとめ

いかがでしたか???

手助けした部分もありますが、3歳の息子ほぼ1人で作り上げました!!!

けがもなく、簡単にできて、材料もすくなく、道具もあまり使わないので

なんとも楽~~~~~~に作ることができました❤

息子自身も初めて作った達成感で、嬉しさがにじみ出ていました(笑)

アレルギー持ちでクッキーもあまり食べたことはありませんでしたが

この日は特別に・・ということで15個も食べちゃいました☆w

「また作りたい」と必ず言ってくれること間違いなし!ですよ( `ー´)ノ

ぜひ、参考にしてみて下さい~~!!

よかったらブログランキングクリックをよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました