息子が突然アレルギー性紫斑病になったお話②

アレルギー関連

息子が5歳で突然アレルギー性紫斑病になりました。

経過を日々記録していきます。

①からみてみてください☆

↓↓

すぐに大きな病院へ行ってくださいと言われて、かかりつけから急いで大きな病院に行きました。

まずはじめに

酸素濃度チェックと、血圧チェックを看護師の方がおこなってくれました。

ここでは特に異常はなく、待っててくださいね〜という感じでした。

大きな病院だったので30分ほど待ちました。

先生に呼ばれて、すぐに診てもらうと

「確かに紫斑病っぽいですね」と言われてすぐに血液検査となりました。

もちろん息子は大泣き!!!!!!

大きな病院では母親は付き添うことはできず、「外で待っててくださいね〜」

と言われました(*´ω`*)

息子の泣き声だけが院内に響き渡っていましたw

5分ほどで戻ってくると

点滴をしてもらっていました。

「検査結果が出るまで40分ほどかかりますので、しばらくお待ち下さい」

とのこと。

めっちゃ待つや〜〜〜〜んww

息子は人生3度目の点滴に嬉しそうでした(笑)

40分ほどひたすら待って、点滴が終わるかな〜ってときに

先生から呼ばれました♪

検査の結果

「白血球、赤血球や血小板には特に異常はなく血液系の病気ではありません。

アレルギー性紫斑病で間違いないとおもいます」

と言われました。

まあ、病名がわかってひと安心。

っていうのが私の初期の感想でした。

「具体的にどうしたらいいですか??」

「とにかく安静しかありません。」

え????(笑)

安静??

「えっと・・保育園などは行っても大丈夫ですか?」

「いえ、一ヶ月ほどは家で安静にしておくことがいいかと思います」

え〜〜〜〜〜!!!一ヶ月だと〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!????

唖然としました。

正直そんなことになるとは思わず。。

「家で安静にできるタイプではないんですが・・」

「子どもですからね。外出を控える・・というイメージでお願いできますか?」

と・・

5歳児に安静は無理だろ〜〜〜!!

そして私自身も仕事をしているので、休まないといけないということが

1番に頭をよぎりました。

まあ、とにかく息子の病名がわかってよかった。

と言いつつも心のなかではいろいろな不安にかられていました。。。

これからどうしよう・・

③につづく。。。

↓↓

よかったらブログランキングクリックをよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました